2014/12/26 ONE WORLD FESTIVAL広告
2011年度OWF




ONE WORLD FESTIVALという国際協力のお祭りの広告です。

黄緑をベースとした明るい色使いが印象的。
黄緑と青や赤などの色のぶつかりがとても強い目引きとなっています。
色味を黄緑のベースに馴染ませないことで
動きを感じる強いアピール力をもった誌面に仕上がっていると思います。

しかし、キツイ色を使いつつも、
所々に白を入れたり、大小のギャップをきちんとつけることで
単にゴチャゴチャさせ過ぎることはなく、
ちゃんとメリハリが効いてて、読みやすいデザインに仕上げているのも
素晴らしいと思います。

個性的なフォントやタレントの画像、花のようなあしらいの置き方も効果的。
誌面に一層の活気をもたらしていると思います。

日付の配置も特徴的です。
あえてタイトルの中に割り込ませるようなおかしな感じで絡めることで
楽しいイベント感を演出。

大胆な色の組み合わせとレイアウトによって
個性的で目立つデザインに仕上げた素晴らしい広告だと思います。

とても勉強になります。




スポンサーサイト
00:52 | 色の使い方が特徴的な広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/25 クリスマスイベント広告
クリスマスイベント






クリスマスのキャンペーン広告です。

2種類の特典を
色濃く、渋めの赤と緑のクリスマスカラーで上手く分けて告知。

中央の真っ白いケーキが鮮やかで
暗い背景とのコントラストでよく映えています。

デコレーションのあしらいの「どっち」の文字が
堅いイメージの誌面の中で遊び心を感じさせます。

濃厚な色合いにしたクリスマスカラーに
真っ白のケーキを映えさせて目引きにしたり、
品の良さを保ちつつ、
デコレーションを上手く使って
遊び心とともにメッセージを投げかけていく。

シンプルな構成ですが、
とても質の高いデザインだと思います。

又、このデザイン方法は色々なことに応用ができると思います。

とても参考になる素晴らしい広告だと思います。






10:49 | コントラストを活かした広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/24 釧路ししゃも広告
釧路



釧路ししゃもの広告です。

地域の名産をいかにデザインして告知していくか?
本例は産地名と名産品とを
ビジュアルで組み合わせることで
告知力を強めた巧みなデザインだと思います。

ししゃものイラストだけで「く・し・ろ」の文字を表現しづらいため
濃い赤を背後に置いて形作ることで
イラストをちゃんとタイトル化させています。
一つの方法例として、とても参考になります。

誌面は赤ベースでできるだけシンプルにすることで
最も伝えたい「釧路ししゃもまるごと美味しい。」のコピーが
しっかり見えるようにしています。

産地と名産品をアイデアでもって上手くアピールできている
素晴らしいデザインだと思います。



08:24 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/21 クリスマスケーキメニュー表
クリスマスケーキ


クリスマスケーキのメニュー表でしょうか?

色とりどりのケーキの色合いが魅力的ですが、
最も興味を引かれるのが、
立体的に見える枠の飾り方。

本例では可愛らしくガラス工芸やモザイク画のようなあしらいですが、
和風、中華風他、色んなジャンルで応用できると思います。

模様の付け方も千差万別。目的に応じて多様な飾り付けができるので
とても素晴らしいです。
ピンポイントのあしらいに使うのもいいかもしれません。

又、立体的にすることはとても特徴づけができるので
効果的な目引きにもなると思います。

見事なアイデアであり、
とてもいい勉強になりました。




23:43 | 特徴的なあしらいのデザイン | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/19 ハッピーバースデーキャンペーンのバナー広告
happy birthday campaign


何のキャンペーンかはわかりません、すみません。

見た目のユニークさと空間の使い方の上手さが
とても印象的なので掲載させて頂きました。

HAPPY BIRTHDAYの見せ方は
様々あると思いますが、
ローソクに火を灯すことで
より見た目のユニークさが増し、
それだけ強い目引き、インパクトとなっています。

見せ方の工夫にとても楽しいアイデアが光ります。

500POINTの見せ方も技あり。
フェアなら大きく強く打ち出すこともアリですが、

一つひとつの要素がバラバラにならないように
空間を上手く使って、
距離と角度を使って見せています。

特にCHECK MYPAGEの角度に目が行きます。
横や下ではなく、不規則な斜め上はなかなかユニーク。

これもまた一つのインパクトとなり、
見る人を引きつけていると思います。

見せ方の工夫の妙を教えてくれる
素晴らしい広告だと思います。

とても参考になります。



00:11 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/17 フレンチカフェオープン広告
フレンチカフェ



小さくてすみません。

フレンチカフェのオープン告知です。
チラシかDMでしょうか?

一目見て、
ステキな感じ、
オシャレな感じ、
美味しそうな感じが伝わってくる
素晴らしいデザインだと思います。

上の料理画像は白を背景に
色とりどりの食材が実に鮮やか。
とてもキレイで美味しそうです。

中央のフランス国旗もワンポイントとして
いいアクセントになっています。
このお陰で、ボディコピーに目が行きます。
(画像が小さいため、読めなくてすみません)

誌面中央のオープンの文字とあしらいが
このデザインの質をグッと高めています。
OPENの筆調のフォントは柔らかく繊細、
フランス料理にピッタリです。

茶系の色合いがシックで大人、
且つ、オシャレな店をイメージさせます。
エッフェル塔のイラストもいい感じ。

パリへの憧れ、パリ気分・・・とまではいかないまでも
パリを連想して、雰囲気に浸れそうな感じがします。

下部の色も明る目にしながらも、
上手く落ち着かせることで
くつろいだ空間、雰囲気を演出。
シャープやタッチで描いたMAPが
繊細でハイセンスなイメージを膨らませてくれます。

あしらいやフォントを巧みに使いこなして
見るほどにお店のイメージが膨らんでいくデザインに仕上げた
素晴らしい広告だと思います。

とても参考になります。



22:42 | 雰囲気をイメージさせるデザイン | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/17 クリスマスコンサート広告
クリスマスコンサート




クリスマス・コンサートの広告です。

1色で見事に聖なる夜の演奏会のチラシデザインに
仕上げていると思います。

落ち着きある静かな色合いの誌面に
教会のシルエットがよく映え、
聖なる夜のイメージにぴったりです。

雪や結晶の飾りもよく目立ち、
季節感がよく出ていて
とても印象的です。

教会のシルエットと相まって、
クリスマスらしい記念の演奏会、
心清らかな聖なる夜のコンサートのイメージにふさわしい
誌面になっていると思います。

余白の使い方も効果的。
上手くコントラストを使ったレイアウトになっています。

アイデア光る見事なデザインであり、
とても勉強になります。



10:34 | 雰囲気をイメージさせるデザイン | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/16 なないろクリスマス広告
なないろクリスマス




クリスマスのイベントの告知です。

クリスマスらしいキラキラ派手なデザインではなく、
少しトーンを落とした、落ち着いた色合いに仕上げています。
なのに、とても目に入ってくるのが印象的です。

色のトーンを落としても落ち着くことなく、
楽しい雰囲気になっているのは、
赤と緑の二色なのに、互いの色の反発がキレイで
とても色が豊かに見えているからではないかと思います。
白ベースに赤と緑を巧みに使えているからではないかと思います。

一つひとつの球の中にイベントや情報が入っているのも
遊び心があっていい感じ。
楽しい気持ちを刺激され、クリスマス気分になります。

派手ではないが色鮮やか。
色の使い方とあしらい方が絶妙な見事なデザインだと思います。

とても参考になります。




00:43 | 色の使い方が特徴的な広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/15 スパイスクリスマスコレクション広告
スパイシー




スパイシークリスマスコレクションの広告です。

スパイスを売りにしているお店らしい
素材感がとても良く出ているデザインだと思います。

デザイン的に演出する方法はもちろん沢山ありますが、
素材そのものを置いたり、
自然のものをそのまま使ってレイアウトしたりする方が
よりナチュラルな良さを演出できることを
本例は教えてくれていると思います。

落ち着いた雰囲気の中にも
素材で飾る遊びがあり、
とても好奇心をくすぐられる
素晴らしいデザインだと思います。

とても参考になります。





01:21 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/12 鳴門クリスマスマーケット広告
クリスマスマーケット



鳴門クリスマスマーケットの広告です。

リボンを絡めたレイアウトがとても素晴らしいと思います。

タイトル部分は
背景を濃い色合いにして
しっかり目立たせています。
日付のゴールドとのあしらいとも相性抜群で、
情報がしっかり伝わってきます。

ボディコピーやお知らせ情報、
飾り付けを絡めたイベント画像の部分は
背景を白にして
飾りの色味が良く映え、且つ、
情報も見やすくなっています。

誌面全体としても
赤と白のコントラスト効果、
赤とゴールドや飾り付けの緑など色の反発効果により
強い目引きができています。

リボンを上手く絡めることで
各種効果さらに高まるとともに、
クリスマスらしいデザイン性も増すことができます。

コントラストや色の反発を単純に使うのではなく、
一手間加えて、色味を重ねたり、あしらいを用いたりすることで
深みある誌面、デザイン性を高めた誌面に仕上げた
見事なデザインだと思います。

とても勉強になります。








01:11 | レイアウトが参考になる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/11 ウインターセール告知
冬セール




Winterバーゲンの告知です。
チラシとかではなく、店頭POPだと思います。

タイトルや告知したい事項などを
アピールする方法は沢山ありますが、
本例はアナログをうまく活用した素晴らしい例だと思います。

毛糸と使ってタイトルを作成することで
手作りの温もり感が伝わってきます。

バーゲンらしい大きく太い文字でアピールすることも大切ですが、
素材をうまく使って味わいあるデザインに仕上げ、
見る人の心を捉えていくことも大切な考え方であることを教えてくれる
素晴らしい例だと思います。

とても勉強になります。



00:14 | 特徴的なあしらいのデザイン | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/10 クラフトフェア広告
クラフトアート展



クラフトフェアの広告です。

楽しそうな感じがしつつも、
何だか落ち着いた雰囲気もあり、
奇妙な印象を受けます。

まさにメインビジュアルのように
妙なものが何やらしようとしている姿に
つい好奇心をもって見てしまいます。

クニャクニャしたおかしな吹き出しを
落ち着いた色と組み合わせることで
ほんのり感じる違和感がうまく好奇心へと繋がり、
つい見入ってしまう。
落ち着きの中にもワクワクと心を刺激される楽しさがある
アートな感じを上手く演出しているデザインだと思います。

とても勉強になります。


09:21 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/08 フジ住宅バナー
フジ住宅バナー




フジ住宅のバナー広告です。



新築2階建など載ってる文字には特別なものはありませんが、
画像が随分と違います。

家の中、それも2階からリビングを急角度に見下ろすアングルの画像が
用いられていて、目を引きます。



この少し変わった角度から家の中の様子を見せている画像を見れば、
家を買おうかと思っている人ならついクリックしてしまうことでしょう。



ターゲットを誘導するためにアングルを工夫してみる。
上手く変化をつけてターゲットの目を引いていく
アイデアが光る素晴らしい広告だと思います。

取り上げる材料は普通でも見せ方を変えて興味を引いていく手法であり、あ
とても勉強になります。




23:19 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/07 東京エコドライブフェア
東京エコドライブフェア


TOKYO ECO DRIVE FAIR 2011の広告です。

色んな要素が詰まっていて賑やかですが、
白、青、緑をうまく使って
賑やかながらも、
清涼感のある誌面に仕上がっています。

右上のあしらいの黄色と青の組み合わせもいい感じ。
キツイ色合いになりがちな組み合わせを
うまく軽い色合いにして
誌面全体の雰囲気を壊わすことなく、
しっかり目立たせています。


催し物はピンクにすることで
強いアピールになっていますが、
ギラギラすることなく
しっかりアクセントになっているのは
全体の色味、特に白とのバランスがいいからか、
あるいは、白、青、緑という色の組み合わせが
いいからではないかと思います。

エコの爽やかなイメージを色味でもって
巧みに演出しつつ、
賑やかで楽しいイベントであることを
しっかり表現できている
とても見事なデザインだと思います。






23:30 | 賑やかな広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/04 イケめんフェア広告
イケめんフェア




「まんぷく祭」というイベントの広告でしょうか?

一目見て目を引かれる「めん」のあしらいに
アイデアが光る面白いデザインだと思います。

めんの文字を麺に見立てて、
お箸でつかむことでラーメン感を大いに出すことに
成功しています。

商品の雰囲気をいかに演出していくかがデザインの課題ですが、
本例は実にユニークで面白く、
商品の特性をとてもうまく利用して最大に演出できている
見事な例だと思います。

とても参考になります。




23:36 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/04 カゴメ「朝のフルーツこれ一本」広告
カゴメ野菜生活


KAGOMEの「朝のフルーツこれ一本」の広告です。

とても上手い広告だと思います。
「わかっていてもとれないもの」と題打って、
白枠と朝のフルーツを表記。
白枠にターゲットに向けた笑いの要素をはめ込んで
商品を絡めていくことでアピールしています。

コンパの笑いと書くことで
比較的若い世代に向けたメッセージを発信。

余計な要素を省き、極力シンプルにすることで
ダイレクトに伝わりやすくして
訴求力を高めています。

白枠に何を入れるかが、とても重要ですが、
本例は実に見事にターゲットの心理をついて
笑いとともに商品をうまくアピールできていると思います。

とても素晴らしい広告だと思います。
下の例もとても参考になります。



カゴメ野菜生活




00:16 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/02 キッコーマン新聞広告
キッコーマン新聞広告



キッコーマンの新聞広告です。

秋にはもう遅く、
季節外れなうえに、
文字があまりよく見えなくて
二重に申し訳ありません。

さて、
誌面左上のタイトルと可愛らしいイラストによって
実にほのぼのとした雰囲気を感じさせてくれます。

「ちいさな秋の、みつけかた。」と謡い、
食材の中に含まれている旬の味覚を通して秋を楽しみ、
家族との「食」を楽しむというメッセージを込めています。

そして、そのシーンにはキッコーマンがあることを
ほのぼのした雰囲気の中でアピールしています。

一つひとつのことばとあしらい、
そしてかわいいイラストで
心和む雰囲気を作り出し、
好感をもって見てもらいながら、
そこに上手く商品を絡めて紹介していく。

素敵なデザインができているからこそ出来る手法だと思います。

とても素晴らしい広告だと思います。
勉強になります。




23:13 | 雰囲気をイメージさせるデザイン | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/02 カゴメ広告
カゴメ広告


カゴメの広告。

画像が荒いため内容はよくわかりませんが、
トマトがいかに体の活性化に宵かを謳い、
カゴメ製品のアピールへと繋げているのだと思われます。

何と言っても目を引くのが、メインビジュアル。
トマトを用いて頭でリフティングしている
マンチェスターユナイテッドの選手の画像です。

本来、サッカーボールであるのが、トマト。
これだけで十分な違和感があり、
サッカーに興味がない人でも、つい見てしまいます。
おそらく、チラッとでなく、少々しっかり目に。
それくらいユニークな違和感には目引きの力があると思います。

違和感とユニークさ、マンチェスターユナイテッドのネームバリューを上手く使い、
アピールにつなげている見事なデザインだと思います。

ネームバリューはなかなか使えませんが、
違和感とユニークさは大いに使えると思います。

とても参考になります。




00:05 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2014/12/01 化学調味料無添加だし広告
無添加


化学調味料無添加だしシリーズの広告です。

商品の格や信頼性を上げるために
その道の権威の力を借りて説得力をもたせる手法がありますが、
本例もその手法をうまく使い、
色とりどりのデザインに仕上げていると思います。

多くの一流料理人が使っていることを
丁寧に分かりやすく見せることで、
商品の信頼性を高めています。

デザイン的にはしろベースに色とりどりの料理を配置。
色味が引き立つ鮮やかな誌面に仕上げることで
目引き効果を高めています。

権威づけを上手く使いつつ、
美味しそうなビジュアルに仕上げ、
主婦層の興味を引きつける見事な広告だと思います。

とても勉強になります。


10:25 | 好奇心をくるぐる広告 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
巷にあるチラシやポスター、広告の数々を取り上げ、デザインの効果を勉強するブログです。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 広告デザイン勉強室 All Rights Reserved.