2016/02/14 東京大学理学部オープンキャンパス広告
東大オープンキャンパス




東京大学理学部のオープンキャンパスの広告です。

「解かれていない謎がある」とタイトルを謳うことで
ターゲットの関心をグッと引きつけているのが印象的です。
さらに?マークの周りに各学科を立体的にあしらう構成もとてもユニーク。
平面のあしらいではなく、
立体という特殊な形にすることで
人々の注意を引きつけることができていると思います。
何気に歩いていても
つい目をやってしまいます。

「オープンキャンパス○月○日開催」というのを
メインの情報にしがちですが、
「謎」をキーワードにした切り口とユニークなデザイン構成で
ターゲットの興味を引きつけている
素晴らしい広告だと思います。
とても勉強になります。




スポンサーサイト
21:27 | 特徴的なあしらいのデザイン | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
太陽光発電相談会の広告 << Home >> ココアライフマジック展広告
Trackback







巷にあるチラシやポスター、広告の数々を取り上げ、デザインの効果を勉強するブログです。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 広告デザイン勉強室 All Rights Reserved.