2014/06/18 庭師広告
庭師広告


庭師広告


庭師の広告。

庭師のイメージは職人っぽくて
古く堅い感じ。

本例はそんな職人の堅苦しいイメージを払拭して
もっとオープンに、
何ならガーデニングもします!くらい
気軽に依頼して欲しいとの
意図があるように思います。
そして
その意図を見事に表現されたデザインだと思います。

文字は明朝体という堅い感じの書体を用い、
信頼感を出しつつも、
あしらいは柔らかめ。
フワフワで可愛い感じ。
イラストの職人さんも優しそうですし、
鳥も愛らしいです。

見ると当たり前、何の変哲もないように思いますが、
意外と堅いイメージを程よく柔らかく表すのは
なかなか思いつかないもの。
(私の力量も問題もありますが・・・)

庭師としての職人の技術・信頼を損なうことなく、
気軽にオープンな感じを出す。
本例は素晴らしい参考例だと思います。



スポンサーサイト
10:53 | 雰囲気をイメージさせるデザイン | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
自炊ご飯本デザイン << Home >> トラック買取バナー広告
Trackback







巷にあるチラシやポスター、広告の数々を取り上げ、デザインの効果を勉強するブログです。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 広告デザイン勉強室 All Rights Reserved.